オンライン英会話の使い方

オンライン英会話のフリートークの活用方法

更新日:

ほとんどのオンライン英会話では、講師とフリートーク(あるいはフリーカンバセーション)をすることができます。教材に沿って学習を進めるレッスンとは違い、話したいことを話すことができるので楽しめるという人も少なくありませんし、レッスンの枠を超えた柔軟な会話を身につける助けにもなります。

そんなフリートークで英会話力を身につけていくにはどのようなことに気を付ければ良いかをまとめました。

フリートークで伸びる人、伸びない人

英会話

フリートークが問題なくできれば英会話力がどんどん伸びていくように思えますが、実はこれには落とし穴があります。

フリートークだけやっていても伸びない

フリートークは性質上、自分の持っている知識を使って会話を組み立てていくものになることが多いです。つまり、自分の持っている能力を使いこなす練習にはなりますが、新しい知識を仕入れることには繋がらないこともあるということです。

教材を使ったレッスンでは、毎回新しい言葉や表現を学び、語彙やイディオムを獲得していくことができます。一方、フリートークでは、内容によっては既に知っている知識だけで十分会話ができることもありますし、新しい単語や表現も場当たり的にしか獲得できなかったりします。

インプットされて初めてアウトプットができるので、インプットが足りていない段階でアウトプットを続けても、「少ない語彙でコミュニケーションを取る能力」「相手の言っている意味が分からなくても会話を続ける能力」のようなものだけが伸びていってしまうことに繋がりかねません。

その場を乗り切るためのコミュニケーション能力が上がる一方で、肝心の「正しく理解し正しく伝える」ための英会話力は伸び悩むというのはあまり望むところではないでしょう。

講師と楽しく話すことを目的にしている場合を除き、フリートークはアウトプットをメインに行う場、ということを意識しておくと良いと思います。

フリートークの賢い使い方

では、フリートークはどのように使うと効果的なのでしょうか。

モチベーションアップのために使う

毎回形式的なレッスンをすることに飽きてきて、たまには思いっきり会話を楽しみたいという時にはフリートークを行ってみると良いでしょう。気分転換にもなりますし、レッスンの成果で英会話力が上がっている自分に気づくことができるかもしれません。

伸びている自分を実感できると、さらに頑張って学習を続けようとするモチベーションが湧いてきますよね。レッスンで学んだ表現を意識的に使ってみるのもおすすめです。

レッスンの成果を測る場所としては、テストのようなものを用意しているオンライン英会話もありますが、フリートークもかなり適していると言えます。

柔軟な学習を行うために使う

フリートークは自由なので、自分が学びたいことを集中的に学ぶという使い方をすることができます。

例えば海外旅行を控えている場合に、ホテルでのチェックインのやり取りをロールプレイしてみたいと講師に伝えれば、基本的には応じてもらえると思います。

他にも、通常の教材には出てこないような特定の業界やトピックについて、詳しそうな講師を探してフリートークをすることで、実際に英会話をするシーンに近い状況を再現することができます。

発展的な活用方法ではありますが、この方法でフリートークを使う場合においては、学習として効果が高い時間を過ごすことができるでしょう。

フリートークでも積極的に学習する

フリートークだとその場の盛り上がりや会話のテンポを重視してしまうこともありますが、学習を目的にするなら、些細なことでも積極的に吸収していくようにすると学習効果を上げることができます。

聞き取れなかったフレーズは「I'm sorry, what did you say?」あるいは単純に「Sorry?」などと言えば言い直してくれるでしょうし、「Could you type it on the chat box?」と言えばチャットボックスにそのフレーズを書いてくれるでしょう。

フリートークが始まる段階で、「間違っていたら直してほしい」「良い表現があればどんどん教えてほしい」というリクエストを講師に伝えてみるのも一つの方法です。教材の中では出会うことのできない表現を教えてもらうことができれば、意義のあるフリートークになるでしょう。

フリートークの話題(ネタ)

考え中

フリートークに興味はあるけれど、講師とどんな話をしていいのか分からなくて逆に不安という方もいると思います。

そんな方のために、オンライン英会話のフリートークで良く話されているトピック(ネタ)を集めてみました。

自己紹介、日常について

何を話すにしても、まずはお互いのことを知っておくとスムーズに進みます。

自己紹介と一緒に詳しく話していなければ、下記のようなことを深堀りして聞いてみる(話してみる)と良いかもしれません。

  • どこに住んでいて、そこはどんなところか
  • (講師へ)日本に来たことがあるか
  • (自分が)講師の国へ行ったことがあるか
  • (自分が)どんな仕事をしているか
  • 趣味は何か、休みの日には何をして過ごしているか
  • 今日はどんな一日だったか

例えば休みの日に何をしているか聞いて、映画を観ているとのことであれば、どんな映画を観るのか聞いてみたり、おすすめの映画を教えてもらったりできます。サイクリングをしているというのであれば、どんなところを何キロくらい走るのかを聞いてみるのも良いでしょう。

基本的に、話題に困ったら質問してみるというのが場を持たせる一番良い方法です。

もちろん相手の講師もフリートークに慣れていることが多いでしょうから、こちらが気にしなくても楽しい時間を過ごせるようにしてくれると思いますが、覚えておいて損はないです。

また、講師のプロフィールは予約時に講師のページから確認できますので、専攻やバックグラウンド、趣味などで気になった点があれば聞いてみると良いでしょう。

文化的な違いについて

国籍も居住地も違えば、文化も異なっているものです。文化圏が違うと、食生活や生活習慣、お祭りやイベント、ホットなトピックなどが異なっていることが多いので、そうした違いについて話をするのは盛り上がりますし、文化的な勉強にもなります。

  • 伝統的な料理にはどんなものがあるか
  • 普段、伝統的な料理を作るか
  • 正月やクリスマスはどのように過ごしているか
  • 長期休みはあるか、ある場合はどのように過ごしているか
  • 講師の国、あるいは日本で話題になっている時事ネタについて

日本人相手に日頃オンライン英会話で会話をしている講師たちは、日本の出来事にも興味を持っていることが少なくなりません。広く知られたニュースなどあれば、それを話題にしてみると案外知っていたりすることもあります。

外国人に聞いてみたかったことについて

日本は外国人と話す機会があまりない国なので、このチャンスにずっと聞きたいと思っていたことを聞いてみるのも良いと思います。

  • (ネイティブ講師へ)チップを払うものと払わないものがあるのか
  • (講師へ)外国人からみた日本の印象はどんな感じか
  • (講師へ)好きな日本食はあるか
  • (講師へ)外国でも有名な日本のアニメやマンガなどはあるか
  • (ネイティブ講師へ)海外でお店に入ると「How are you?」と言われるが、普段どのように返事しているか

日頃気になっていた海外での日本の印象を聞くのも良いですし、海外旅行を控えている場合にチップなどの不安な部分を聞いておくのはかなり賢いオンライン英会話の使い方です。

疑問を解消しておけば海外旅行を楽しめますし、帰ってきたときに同じ講師を予約してお土産話をすることもできて、相手も喜んでくれるでしょう。

まとめ

フリートークだけをひたすらやり続けると、たくさん話せた実感は得られるかもしれませんが、知識としての単語やフレーズがストックされていかないという可能性もあります。

そのため、フリートークをする際には「気分転換のため」「教材にはない学習をするため」「実践的なフレーズを教えてもらうため」など、目的をはっきりさせると良いでしょう。自由なスタイルであるからこそのメリットを享受することができます。

そして、教材を使った学習も順次進めていくと、インプットとアウトプット両方が稼げるので、着実な成長に繋がると思います。

 

おすすめオンライン英会話ランキング

第1位:DMM英会話

価格満足度No1

・業界でも評価の高いオンライン英会話

・ネイティブ含む世界90ヶ国以上の講師とレッスン可能

・英語学習アプリ「iKnow!」が無料で使用可能

・無料体験時に日本人講師とのレッスン可能

レッスン料金 1レッスン177円(スタンダードプラン)
レッスン回数 毎日1回25分
体験レッスン 25分×2回の体験レッスン可能

第2位:レアジョブ英会話(ノンネイティブ講師のみ)

・アンケートで高評価のオンライン英会話

・Skypeでカウンセラーに学習相談可能

・回数制コースあり

・採用率1%~2%の講師陣

レッスン料金 1レッスン約202円(日常英会話コース)
レッスン回数 毎日1回25分
体験レッスン 25分×2回の体験レッスン可能

第3位:NativeCamp

・回数制限なしでレッスン可能

・予約なしでもレッスン可能

・英語教授法「カランメソッド」対応可能

・日本人カウンセラーのサポートあり

レッスン料金 月額5,950円
レッスン回数 無制限(1回あたり~25分)
体験レッスン 7日間の体験レッスン可能

 

-オンライン英会話の使い方

Copyright© Speakee , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.