短期集中型英会話サービス

短期間でビジネス英会話を学べる「レアジョブ本気塾」とは?

更新日:

レアジョブ本気塾トップ

このページを読んでいる人の中に、下記のような悩みを持っている人はいませんでしょうか?

  • 仕事で英語を使うけどどうやって勉強して良いか分からない
  • オンライン英会話を自分で進めるのは自信がない
  • TOEICはそれなりの点数を取っているのに、英会話ができない
  • 仕事が忙しいけど、短期間で英会話をできるようになりたい

どれか一つでも当てはまる人は、レアジョブ本気塾が向いています。ぜひこのページを最後まで読んでみてください。

レアジョブ本気塾とは?

レアジョブ本気塾は、ビジネスパーソンが2ヶ月の短期で必要な英会話力を身に付けるためのプログラムです。

ビジネスパーソンがビジネスシーンで伝わる英会話力を身に付けることに集中したプログラム構成となっているため、「急に仕事で英語を使うことになったけど、仕事もしながら英会話を身に付ける自信がない……。」という人にこそぴったりの英会話学習サービスとなっています。

また、オンライン英会話大手のレアジョブ英会話が打ち出しているサービスなので、レアジョブ英会話で蓄積されたノウハウが惜しみなく投入されています。そのため、クオリティには安心ができるのではないでしょうか。

レアジョブ英会話との違いは?

レアジョブ英会話はオンライン英会話のため、自分のペースで学習を進めていくことが可能です。ゆっくり学習を進めたい人や、単純に英語のアウトプットを行いたい人には非常に向いていますが、近々で仕事で英語を使用する予定があるビジネスパーソンには向かない場合があります。特に、一人きりでの学習だとモチベーションを保つことが難しい人の場合は、伴走してくれる人が必要です。

レアジョブ本気塾は特徴の一つとして、受講者それぞれに専属トレーナーが付きます。2ヶ月間の間、同じように英語を話せない状態から話せるようになった専門のトレーナーがバックアップをしてくれるので、目標レベルに達するまで学習を続けることができるのです。

また、レアジョブ本気塾にはオンラインレッスンだけでなく、ホームワークなども用意されます。基本的にオンラインレッスンで完結するレアジョブ英会話とは異なっていて、短期間で英会話力を伸ばすために高い負荷をかけているのです。

 

レアジョブ本気塾「ハンズオン・コース」の内容

レアジョブ本気塾で現在募集されているコースは「ハンズオン(Hands-on)・コース」というものです。実際にどのようなプログラムになっているのか、詳しく確認していきましょう。

専属トレーナーによる学習サポート

専属トレーナーのサポート

ハンズオンコースでサポートに付いてくれる専属トレーナーは、留学で英語を話せるようになった人ではなく、自分で苦労しながら英会話を学習した経験を持つ人です。英語学習者の気持ちやつまづくポイントなどを熟知しているので、適切なアドバイスを行うことができるのです。

そんな専属トレーナーと、コースの一環として毎週マンツーマンセッションが行われます。学習進捗の確認をした上で、翌週の計画を立てていきます。

また、間違った学習方法で学習を進めてしまうのを避けるため、トレーナーがホームワークやオンラインレッスンのデモンストレーションを行ってくれるのが特徴的です。正しい学習方法をしっかり確認することができるので、知らず知らずのうちに間違った方向の学習を進めてしまうことがありません。

ホームワーク

レアジョブ本気塾では、週一回の通学指導と毎日の自宅学習を組み合わせることで、2ヶ月間での英会話力上昇を目指します。そのため通学のない日にもしっかり学習を進められるよう、英語学習のノウハウが詰まったホームワークが課されます。

短い音源の書き取りや、英作文・暗証の練習などを行って、ビジネスの世界でも通用する英語力を身に付けていきます。モチベーション管理やスケジューリングなどは専属トレーナーのサポートが入るので安心してください。

オンラインレッスン

レアジョブの真骨頂とも言えるオンラインレッスンも、学習プログラムに組み込まれています。毎日約1~2時間のオンラインレッスンを受講し、短期間で英会話力をグンと上げる仕組みになっているのです。

レアジョブがこれまで提供してきたレッスンは累計2,000万回。その実績に裏打ちされた高品質のレッスンで学習を進められるのはレアジョブ本気塾ならではの強みと言えるでしょう。

ハンズオン・コースへの申し込み条件

レアジョブ本気塾は、その名の通り本気で英会話学習をするためのプログラムです。そのため受講者にも学習に対する意欲などが求められています。

下記、レアジョブ本気塾の公式サイトに記載されているプログラム申し込みへの必要事項やレベルの目安です。

学習意欲について

  • 無料サービス説明会に参加できる
  • 原則として毎日2時間以上の学習時間を確保できる
  • 原則として週一回のマンツーマンセッションに出席できる
  • 担当トレーナーのアドバイスを受け止めて学習していくことができる
  • 仕事が繁忙となっても最後までスケジュール調整しながら学習を続けられる(※トレーナーによるスケジュール調整サポート等あり)

プログラムの対象者について

  • 主体的に学習に取り組める
  • 今すぐ、あるいは近い将来英会話を仕事で使う必要がある
  • 一度は諦めた英会話学習を、今度こそ本気で学習したい
  • 英語学習をしているものの、効率的な方法が分からず困っている

英語レベルの目安について

  • TOEIC 600点以上
  • レアジョブスピーキングテストのレベル3~5相当

※レアジョブスピーキングテストのレベルについては下記をご参照ください。(レアジョブ公式サイトより)

レアジョブレベル

受講者側でも毎日の学習時間を確保して主体的に取り組むなど、本気であることが申し込みに必要であることが分かりますね。上記を確認して、それでも大丈夫だという人のみ申し込みに進むようにしましょう。

また、英語レベル目安に達していない英会話学習初心者の方は、まずはレアジョブ英会話などで中級レベルまで成長することを目標にしてみてください。

≫レアジョブ英会話の体験レポート

≫レアジョブ英会話の公式サイト

無料体験レッスンについて

レアジョブ本気塾体験

実際にどのようなことを行うか雰囲気を掴みたい方向けに、レアジョブでは30~40分程度、ハンズオンのお試しセッションを提供しています。

カウンセリング後にデモレッスンを行ってスピーキング力のチェックを行い、それをもとに担当者から英会話学習に関するアドバイスをもらうことができます。加えてハンズオンで目指せることの説明もあるので、合っていると感じたら受講の案内も受けることができます。

なお、セッションは原宿あるいは渋谷のスタジオで行われます。2ヶ月間の学習をスタートする前に、必ず無料体験に行って「続けられそうか」をしっかり確認しておきましょう。

 

まとめ

レアジョブ本気塾は、仕事での必要に迫られて短期間で英会話を身に付けなければいけない、というビジネスパーソンをメインターゲットにしている英会話学習サービスです。

その名の通り本気モードでの学習を2ヶ月間続けることになりますので、学習時間の確保が可能か、集中して学習を続けていけそうかは申し込む前に確認をしておきましょう。英会話レベル目安についても確認を行い、達していない場合は別の方法の学習を先に行うようにしてください。

また、スタートしてから後悔してしまうことのないように、検討している場合は無料体験レッスンを受けることを強くおすすめします。

専属のトレーナーと2ヶ月間に渡ってしっかりと学習をしていくので、走り切ることができれば、英会話力は見違えるほど伸びることが期待できます。短期間で英会話を身に付ける必要のある方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。

-短期集中型英会話サービス

Copyright© Speakee , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.