オンライン英会話 体験レポート

hanasoの体験レポート

更新日:

オンライン英会話hanasoで無料体験レッスンを受講しましたので、レッスンの流れや内容について詳しく紹介していきます。

hanasoでレッスンを受けようか迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください。

hanasoの概要

hanasoは顧客満足度93.4%という高い水準の品質を持ったオンライン英会話です。当然講師の質も高いのですが、それ以外にも特徴があります。

公式サイト:hanaso

比較的安価な料金プラン

hanasoは他の主要なオンライン英会話よりも月額を抑えることのできる料金プランを用意しています。

回数プラン

プラン 月額料金
月8回 4,000円
月12回 5,700円
月16回 7,200円

毎日プラン

プラン 月額料金
毎日25分 5,800円
毎日50分 9,600円

週2日プラン

プラン 月額料金
週2日25分 3,800円
週2日50分 5,800円

※現在初月半額で申し込むことができます。

毎日25分のプランは月額5,800円と他のオンライン英会話とあまり変わりませんが、受けなかったレッスン回数を2ヶ月まで繰り越すことができる回数プランは月8回で月額4,000円ですし、回数制でない週2回プランなら月額3,800円です。

忙しくて毎日レッスンを受講できないのに毎日受講する人と同じ額を払うのは少し損している気分になりますよね。hanasoなら無理のない受講回数のプランで料金を少し抑えることができるので、人によってはメリットが大きいと言えるでしょう。

hanasoメソッド

hanasoにはオリジナルの反復学習システム「hanasoメソッド」があります。

このメソッドは「レッスンでフレーズ(発音)を何度も口に出してなじませる」「翌日以降、復習システムで復習問題に取り組む」「ロールプレイの音声教材で会話での使い方を練習する」という3つのステップで構成されていて、効率的に英会話を習得していくことができます。

監修者の関正生先生は『世界一わかりやすい英会話の授業』という本の著者でもあり、TOEICテスト990点満点を持っている方なので、その実力は信頼できますね。

 

無料体験レッスンの内容

実際に無料体験レッスンを受講したので、どういう内容が行われるかの参考にしてみてください。

実際のレッスンの内容

hanaso英会話では予約した時間の30秒前に講師から連絡先追加リクエストが来るという流れになっているので、ぎりぎりまで問題なく通話ができるか分からずに少し不安でしたが、時間になったらしっかりと接続することができました。

講師と接続したら、まずはお互い自己紹介をします。先に講師が自己紹介をして、その後にこちらも自己紹介を行うという流れでした。

今回の講師は5年以上英語を教えた経歴のある男性で、たまにボランティアで建設作業を行ったりしているという方でした。にこやかで、かつ非常に聞き取りやすい英語が特徴的でした。

こちらのレベルを判断し、今回はフリートークとトピックトークをやってみようという話になりました。

フリートーク

どんな英語の能力を伸ばしたいか聞かれたので「リスニングを伸ばしたい」と答えたところ、ネイティブが頻繁に使うLink Sounds(リンキングのこと)について学ぼうという話になり、いくつかの例を教えてくれました。

子音で終わる単語の次に母音で始まる単語が来る場合にリンキングが発生することは知っていましたが、母音から母音に繋がる際の発音についてしっかりと教えられたのは初めてです。

曰く、yで繋いだり("I am~"のIとamの間にyを入れるイメージで発音する)、wで繋いだり("Go on."のoとoの間にwを入れるイメージで発音する)するそうです。

他にもあるそうですが、今回はトピックトークも行うのでフリートークはここまでとなりました。

トピックトーク

Skypeのチャットボックスで講師から教材のURLが送られてきました。クリックした開いた教材では、7個ほどの語彙とQuestionsが2ページに渡って記載されていました。

最初に語彙の確認を行い、その語彙を使用した文を自分で組み立てるという学習を行いました。詰まった時は講師が助けてくれたので、分からなくてストップしてしまうようなことはありません。

その次は英文で書かれたQuestionsに対して自分の回答を答えていくという学習で、こちらが話す量を増やそうとしている印象を受けました。

途中で時間が来たのでレッスンは終了となりましたが、次回のレッスンで続きを行うことも可能とのことでした。

レッスンの感想

今回の講師の方は、トピックトークで教材に沿って進んでいる時でも、教材にない質問を作って聞いてくれたりしていて、教材にある内容以上の学習をさせてくれようとしている印象がありました。

Skypeで途中、遠くから子どもの声がしたような気がしたので、おそらく自宅でレッスンをされているのだと思います。音声や映像の質は良好だったのでその点に問題はありませんでしたが、講師によって接続環境や周囲の状況が多少異なっている可能性はありそうだと思いました。

最初のレッスンだったので深く考えずに無料体験用の教材を予約時に指定していたのですが、こちらのレベルや目的を確認して適した教材を提案してくれたのは非常に助かったので良かったと思います。

 

無料体験レッスンの受け方

hanasoでの無料体験レッスンを受ける流れを説明します。

無料会員登録

まずは無料会員登録が必要です。「無料会員登録(フリープラン)はこちら」というボタンから登録を進めていきます。


 

メールアドレスと任意のパスワードを入力し、内容を確認すると申し込み受付メールが送信されます。この時点ではまだ登録完了していませんので、hanasoから届くメールを確認しましょう。

 

※メールアドレスとパスワード登録後の画面


 

届いたメールから「登録情報入力」へ進むリンクをクリックします。


 

開いた画面で先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力します。


 

ここで名前や生年月日などの情報を入力していきます。【必須】となっているところは入力しないと進めません。

 

Skype名もここで入力してしまいましょう。

※SkypeID確認方法は下記の記事で詳しく説明しています。

Skype(スカイプ)の導入方法と使い方


 

ここまで進めば登録完了です。「レッスン予約へ進む」をクリックすれば早速レッスンの予約を行うことができます。

講師の予約

レッスン予約の画面へ進むと、希望日時や予約可能かどうかで講師を絞り込むことができる画面に入りますので、条件を指定して講師を探しましょう。

講師の名前をクリックすると、その講師の詳しい説明が見れたり、講師によっては挨拶動画を視聴することもできます。講師の自己紹介や発音などをチェックして、「この人のレッスンを受けたい」と思う講師を選びましょう。

講師と日時を指定すると、レッスン予約確認の画面へ進みます。

話す速度や発音・文法修正の頻度などを細かく指定することができますので、希望があればここで入力するとレッスン時間を効率的に使うことができるでしょう。

「予約する」ボタンを押せば予約は完了となりますので、Skypeの準備やテキストの確認などを行い、レッスンの準備をしておくとスムーズです。

まとめ

hanasoでは高品質のオンライン英会話レッスンをフレキシブルな料金設定で受けることができます。毎日レッスンを受ける余裕がない人は特に、hanasoを選ぶと費用を抑えることができてメリットが大きいでしょう。

反復学習システムであるhanasoメソッドもhanaso特有のものなので、ここでしか得られない学習があると思います。

平日の日中だったからなのか、予約を取るのにあまり苦労はしませんでしたし、それでいてレッスンはかなり良いものでしたので、他のオンライン英会話と比較したいという人も一度試してみるのをおすすめします。

 

-オンライン英会話, 体験レポート

Copyright© Speakee , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.